一般電話からのお客様
0120-88-4155
携帯・PHSからのお客様
03-6303-9463
受付時間10:00〜18:00
定休日 土日祝祭日・年末年始

ヨーグルトの願い スッキリした毎日を応援します

一般的なヨーグルトの300倍の乳酸菌が
元気を応援

ヨーグルトを食べる上で大切なのは「たくさんの乳酸菌を摂る」こと。ヨーグルトを食べたけど効果がなかったという方は、摂取している乳酸菌の量が全然足りていないことが多いんです。ヨーグルトの願いで作った手作りヨーグルトは、一般的なヨーグルトの300倍の乳酸菌量。多めに食べることで、しっかり実感できます。

早い方は3日で感じるスッキリ感
ドカンを目指す方は多めに食べてみて

ヨーグルトの願いで作った手作りヨーグルトは、1リットルの中に乳酸菌が3兆個。毎朝ドカンを目指す方は、この乳酸菌がぎっしりつまった手作りヨーグルトを毎日300cc程度食べてみてください。早い方は3日で実感します。もし300ccが多いと感じる場合は、まずは200cc程度からはじめてみてください。それでもかなり違いを感じるはずです。

もちっとしてとろっ
口の中でころころ転がる食感

発酵する際に生まれる糖が作り出すもちもち感

ヨーグルトは毎日続けて意味のあるもの。ですからやっぱり美味しいほうがいいですよね。ヨーグルトの願いの食感は「もっちりしてとろっ」。想像がつきそうでつかないこの食感、テレビ通販番組のQVCでは「口の中でころころ転がる食感」と紹介されました。これは、乳酸菌『クレモリス菌』が発酵する際に生み出される粘性多糖類というものです。

ヨーグルト特有の酸味が苦手な方にも好評です

ヨーグルトの願いは、1リットルの牛乳で作ると3兆個もの乳酸菌が増えるので、もっちりとろりの粘りが大変強く出来上がります。この粘りのおかげで他のヨーグルトよりも酸味が少なくマイルドになり、酸味が苦手な男性や、お子様たちにも美味しく召し上がっていただいています。中には「ヨーグルトは苦手だけどヨーグルトの願いで作った手作りのものは好き」なんて方もいらっしゃいます。

色々なお料理に使える!

酸味が苦手なお子様たちにも美味しい手作りヨーグルトのアレンジ家庭料理
  • コーヒーフィルターにヨーグルトの願いをたっぷり入れ、ラップやアルミホイルでフタをし、冷蔵庫に置きます。約2日で水分が切れて出来上がります。

  • ヨーグルトの願い200g、バナナ半分、リンゴ1/4、お好みでブルーベリーやはちみつをミキサーにかけるだけで出来上がりです。

カスピ海ヨーグルトにも使用される
クレモリス菌を使っています。

ヨーグルトの願いの種菌はカスピ海ヨーグルトにも使われているクレモリス菌。出来上がった手作りヨーグルトに基準の300倍の乳酸菌が含まれているので、効率良く乳酸菌を摂ることができます。

クレモリス菌

作り方は簡単!

準備するもの

・牛乳(牛乳パック)500ml〜1000ml
・ヨーグルトの願い粉末種菌1包(1g)

※牛乳パック以外で作る場合、殺菌した容器

簡単5分でヨーグルトの準備ができる!

詳しい作り方はこちら
(ヨーグルトの作り方)

子どもから大人までオススメ!

こちらの商品はメール便での
配送となります

クロネコペイ
クロネコペイ
  • ヤマト運輸の「クロネコメンバーズ」にて、クレジットカード情報をご登録いただく必要があります。
  • JCB・VISA・master・ダイナース・アメリカンエキスプレスのマークの入っているクレジットカードはすべてご利用になれます。
クレジットカード払い
コンビニ(オンライン)払い